エブリィ64v ブレーキフルード交換

ブレーキフルード交換は2年ごとの定期的なメンテナンスのひとつです。

ワンマンブリーダーとコンプレッサーで簡単、確実に作業していきます。

ブリーダーバルブから抜きながらリザーブタンクに足していきます。

エブリィ64vはリアは左側だけです。8㎜のメガネで緩めて古いフルードを吸い出して。

フロントも同様に、

ホース中のフルードが綺麗になればオッケー!

 

 

 

コメントを残す