タイヤ組み換え

スタッドレスタイヤが減ってきたので新品を組んでいきます。

タイヤレバーを使って手作業です。


虫回しでエアーを抜きます。

まずこんな感じでレバーを使って押し広げる様にして隙間を作り


向きを反対にしたレバーを隙間から入れます。

少しづつビートを落としていきます。


ある程度のところで足で踏めばパコパコになって落ちます。

次はめくりあげていきますね。





ひっくり返して反対側もビートを落としていきます。


では、ホイールからタイヤを外します。
ココは長いレバーがいいですね。



外れたら新しいタイヤを組む前にバルブを交換。
この部分をカッターでチョキン!

取付はラバーグリスをちょっと塗って専用工具で。

いらないキャップをつけて引っ張る方法でもいいですが、この工具は楽です。

ビートクリームを塗って新しいタイヤをはめていきます。






ここまできたら後はエアーを入れれば、パコン!パコン!とビートがあがっていきますので終了となります。

ホイールバランスは専用機器が必要なので専門業者に依頼してもいいと思います。必要ならば・・・

コメントを残す