ユーザー車検代行

068880

昔に比べて車の性能もあがり故障も減ってきました。
5000kmごとのエンジンオイル、10000kmごとのオイルエレメント、2年ごとのブレーキフルード、ミッションオイル。LLC(冷却水)やスパークプラグは車種によりますが2~4年ごと、様子を見ながらバッテリー、エアフィルター、エアコンフィルター、ブレーキパッド、ベルト。
日頃から気にかけて節約という意味でユーザー車検、アリだと思います。

安く車検を受けるとなるとやはり、ユーザー車検がいちばんですね。車の使用者自身が車検場に持ち込むというやり方です。

基本的に車検にかかる法定費用と言えば、自動車重量税+自賠責保険+検査手数料になりますが、検査手数料なんて¥1800程度なんです。当然何もなければ5,6万じぁないですかね。(自動車重量税は車種によって違いますが)

だからといって何もメンテナンスをしなくてもいいなんてことはありません。オイル類や消耗品の定期的な交換は長く安心して乗る為に必要不可欠です。

必要な事にお金が必要なのは当然です、が無駄なお金は使いたくないものです。ディーラーで予防的な点検整備したからってその後トラブルがないなんて保証はないんです。以前、車検後すぐに故障した経験がありますが、車検をお願いした整備工場に文句を言うのは酷な話ですね。車は機械ものですからメンテナンスしつつ、調子が悪く感じたら点検・修理してもらえばいいと思います。

これは節約好きの私個人の考えなので・・・

”面倒くさいし、安心だからメンテナンスから車検まですべてディーラー任せ”すばらしいと思います。

480024

ただ、少しでも節約して浮いたお金を他に回したいとユーザー車検を受ける方は増えてますね。平日に行けないとか、面倒くさいとか、諸事情がありましたら代行致しますのでご連絡いただければ幸いです。

もちろん車検通すまで責任持って対応致します。が、万が一、大掛かりな修理等必要な時は別途修理代が必要になりますのでご了承下さい。

社外品マフラーだけど大丈夫かな?という方も純正品に変える等相談にのりますのでお気軽にご連絡お待ちしております。

ユーザー車検代行料金 ¥12,000

予約制ですのでよろしくお願いします。